スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

モテない、マクロ。

殿が「銀河英雄伝説」-略して「銀英伝」のDVDを借りてきた。

私は自分のことを、言うほど、オタクでも腐女子でもない、と思っている。
熱しやすいが冷めやすいので興味を持つのは一瞬の事だし、
知識がついていかないので、関連事項を調べまくって
世界観を正確に把握、なんてこともしない。
勢いで把握、とか、妄想込みで集中、という状態なので
後から考えれば記憶もあやふやで、変な思い込みが混ざっていることも多い。

対して、殿などは、基本的に正確に把握し、「記憶」しているから、
後で「思い込み」を指摘され、悔しい思いをすることが何度かあった。

そんな二人が、「銀英伝」―戻して「銀河英雄伝説」を見ていたときの事。
(以下、ネタバレ含みます。反転してご覧下さい。)



h2_a.gif 「ん?ジェシカ・エドワーズって死ぬんだっけ?」


sakubon 「死ぬよ!同盟でクーデターが起こった時に、ジェシカが市民集会を開くんだけど、そこに同盟軍がやってきて小競り合いになって、それに巻き込まれて死ぬ。」


h2_a.gif 「この人は?」


sakubon 「メルカッツ提督でしょ!同盟に亡命する人だよ!帝国の内乱で貴族連合軍の総司令官になっちゃって、ラインハルトと対立するんだけど、貴族側の惨敗。自殺しようとしたら部下に説得されて『よいだろう・・・この命、卿に預けよう・・』つってヤンを頼って同盟に行くんだよ!

h2_a.gif 「そうなんだ・・・」




勝った、気がした。


が、その後、艦隊運用や宇宙の航法の事などで間違いを指摘され、
少将と中佐と大尉の誰が一番偉いかがいまだにわからない、事も重なり

権威失墜。




そんなわけで、FFの話である。



それは、LSオレメロで「ヴァナモテ」について話し合っていた時の事である。


t8_b.gif 「君は本当にそういった話が好きだな・・・www」


よく言われるが、まあ、よいではないか。

【“モテない、マクロ。”の続きを読む】
スポンサーサイト
  1. 2006/10/31(火) 02:57:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。