スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

恋人があなたよりもFFに夢中。それはまだ私がFFを、ちょっと憎んでた頃のお話。

本当は、こんなところで愛だの恋だのと書くのは好きじゃないんですが、きっと同じ悩みを持つ方もいらっしゃるだろう、と信じて書いてみることにします。
題して、【恋人が、あなたよりもFF(MMO)に夢中。】 え?maatの話?知らない、そんなの。忘れて?wwwww
私は現在、彼氏と共にFFを嗜んでおります。
ほぼ同居しておりますのでTVを二つ、PS2を二つ並べて、それぞれのキャラクターがそれぞれの冒険を繰り広げております。
もちろん、彼氏とラヴとラヴでヴォヮーなんてことはなく、ヴァナ婚の予定もなければお付き合いの予定もない、むしろ男同士の、厚い友情で結ばれた・・・結ばれた?清い交際。
そしてむしろヴァナカップルをネットで検索しては笑い転げ、有名デートスポットに行ってはカップルらしき二人を捜索する、などという、犯罪一歩手前のひどい有様。梨本さんかよ!!と自分に突っ込みを入れたくなります。だって、好きなんだもん!他人の、そういう話がさ!!

いや、正直にコクハクするよ・・・。たぶんちょっと、うらやましかったんだと思う。こう、なんつーかこう、コイにアイに、茶化さず対峙できるその様が。
こちとら筋金入りの「なないろマジック」&「ダウンタウン」世代。一番の親友はアタシだけど、あいつの好きなのは素直なあの子、の親友ポジションが主人公になる時代でした。(今でもか。)
意地っ張りで素直になれない女の子、に共感しながら青春を過ごしてきたクチです。
コイやアイなんてくだらないわ、と思うことでそのステージに行けない事を必死で誤魔化してきた女です。
今でこそ、あれは思春期故の若気の至りであった、と思うことは出来ますが、(そして素直になれないの、と泣く女ほど気持ち悪いものはない、と今では思っておりますが)なんせその根は深く、恋愛感情を茶化さずにはいられない、自分に突っ込みを入れなければ気がすまない、面白い方へ面白い方へと足は向き、ああ、ほら、今だって自然とヴァナカップルを探してる・・・・あれ・・?面白・・面白い・・?
すみません。やっぱり八割がたは面白かったんだと思います。
だってさあ、その気持ちを嘘だとは言わないよ。それは当人同士の問題だから。ネット恋愛をしてる人の中には痛い人もいるけどそうじゃない人もいるじゃんね。それはヴァナ恋愛だってそうじゃんね。
中学生や高校生がネットで出会っただけの人を恋人と称して痛いポエムなんか読んでるのを見ると、もしくはポエミーな日記なんかを書いてるのを見ると、アイタタタタタ、と思うけどまあ、それは思春期故の痛さって所もあるじゃんね。(端的に言えば、客観性のなさとあふれ出る自己顕示欲、自尊心の強さが痛いって話だよね。)
今はそういう痛さを露出する場所があるってだけで、たぶん、誰もがそういうのは通ってきてる・・・きてるよね!?
でもまあ、その痛さが面白いって言うか。反感買うかもしれないけれども、それをちょっと見てみたい・・・というのはあるんですよ。そして、大きなお世話以外の何者でもないけど、見届けたい。そんな気持ちが。・・あるんですよ。
しかもFFって、自己を投影するキャラクターがいるから、それが絵面で見えたりして。ほんで、やはり、そこで出会った人は、その顔で認識してしまうんですよ。 F2のヒュム(男)とF2の銀髪ミスラ(女)がイチャコラしてたら、そりゃあ見ますわな!見ますよね!!・・・・見ます!!私は。こっそり隠れて、見ます!! ・・・・FFを始める前の話を書こうとしていたのに、オンラインにおける軽い恋愛感に・・・。次回、FFをはじめる前の話w
スポンサーサイト
  1. 2006/03/23(木) 11:55:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sakubon.blog16.fc2.com/tb.php/23-95fe554f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。