スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

眼鏡男子とクロアチア戦。全日本チームに蹴撃+5

サッカー日本代表とクロアチア戦のハーフタイム。
心臓に悪い試合だなあとチャンネルをジャカジャカ変えていると、
眼鏡男子についての特集をやっていた。
最近は眼鏡っ娘萌えのみならず眼鏡男子も市民権を得ているらしい。

sakubon 「これってさあ、結局、オシャレ眼鏡が増えたっていうことだよね。」

h2_a.gif 「あー、そうだよね。俺たちの世代で眼鏡っつーと、
基本的にあんまりいいイメージがないからね。」

sakubon 「なんか、主役じゃないよね。元気がないとか、
勉強ばっかりしているとか、ドジとか、ノビタとか。」

h2_a.gif 「だから、『眼鏡好きなんです』とか言われても『???』って思っちゃうんだよ。」

sakubon 「やあね。モテ自慢?(^-^#)
そもそも、眼鏡男子信仰自体は昔からあったはずなんだよ。
白衣にスーツ、そして眼鏡は三種の神器といわれているくらいでさ・・・」

h2_a.gif 「ああ・・・」

sakubon 「理知的に見える、とかいわれてますが・・・
眼鏡男子の八割は、ゲームとネットのやりすぎだぞ★」

sakubon 「ちなみに私は、眼鏡をはずす時の仕種がキます。
髪が濡れてたりすると、たまらないです。」

h2_a.gif (黙ってはずす)

sakubon 「特徴のない顔だね^^掛けといたほうがいいよ。」

h2_a.gif (だまってかける)


さて、日本代表はクロアチアに引き分けましたが、
私たちは見事に勝利しました。その名も、竜円舞曲。
二匹の竜が待つ、神BCです。

h4_b.gif ナ/忍 t8_b.gif 忍/戦 h2_a.gif モ/忍 ee6_b.gif 白/黒  赤/暗 sakubon 赤/暗。


既に二回負けて、オーブは残り1枚。
盾1枚という厳しさと、えーと、あとなんだ。なんか知らんが、負けた。

出来ることはやったはずだった。
白き内藤、ロジャリオンは盾としてのプライド(挑発)を捨ててサポ忍になった。
赤二人は内心ラッキー、と思いながらスタンのためにサポ暗黒になった。
白姫様はフラッシュを使い、脳筋モンクも攻撃力ヒャッホイを捨ててサポ忍者に
変えてきた。
どうしようもない一撃で何度も沈んだチビッコヌンジャは、競うように詠唱された
愛の生レイズをあまんじて受け続けた。

でも、だめだった。私たちは、どうしても勝てなかったんだ。

勝ちたい。せめて竜一匹だけでも倒したい。
構成の話をするとキリがないわけで、私はそういうのがあまり好きじゃなかった。
もちろん、勝つための準備はするけれど、それはあくまで
「そこにいるメンバーで勝つために最善を尽くす」と言うことであって
今、このメンツで、というのが私にとっては一番大事なことだった。

勝ちたい。この構成で、なんとか出来ないものか。

LSの白さんからアドバイスを受け、竜を倒す順番を変える。
戦士ドラゴンを先に寝かしつけ、とにかく、詩人ドラゴンを倒してしまおう。
寝かせ役としては、起きた瞬間に歌を歌ってくれる詩人と違い、
戦竜は恐ろしかったが仕方がない。
起きた瞬間に繰り出そうとするでかい攻撃を
間一髪のスリプルで止めた自分の運を信じて、やるしかないじゃないか。

あとなんか、あれ、戦士のほうが寝にくくない?
ちょ、レジッたりしてくるんすけどーーーー!
うん。でも、やるよ。頑張るよ。




祈るような気持ちで最後のオーブをトレードし、BCエリアへ。
私のスリプルが入り、戦闘はスタート。
ピンポンダッシュを繰り返しながら戦竜を戦場から引き離し、
グラビデ、スリプルを入れながら目を離さないようにする。

sakubon 「レジられたらスタン・・レジられたらスタン・・・レジ・・スタン・・・レジスタン・・レジスタン!?

h2_a.gif 「集中して。」

正直、その時のことはよく覚えていない。

そうこうしているうちに詩人竜を撃破。
残った一匹は強化されると言ううわさを確かめるべく、
チビッコヌンジャが挑発。イイゾ!チビッコヌンジャ!
どのタイミングか良くわからないけれどとりあえずスタンを入れながら
様子を見守る。

ラッキー。

サクボヌの暗黒スキルが、0.2あがった。

しかしさすが戦竜。HPを減らすにつれてでかい攻撃を連発し始める。
奴のHPバーは1,2cm程度。あと少し!頑張れ!と思った瞬間に
前衛三人が同時に沈み、竜が、くるりとこちらを向いた。


あわてて、ス、スリプル!→ね、寝ない!?

t8_b.gif 「マラソンしてーーー!」

という声を受けもう一人の赤様が戦竜を引き連れて走る。
愛の生レイズで前衛三人を叩き起こす。
再度スリプル。→ようやく、眠りについた戦竜を横目で見ながら
来るべき決戦に備え、私は腰を下ろした。


h2_a.gif 「とりあえず、立て直そう。」

sakubon 「あと少しなのに;;」

 「時間が、ないかもしれません。強化が今切れましたから。」

見ると、BC前にかけたプロシェルが切れている。
かけてから中に入るまで、すこし時間がかかっているので
すぐに退出と言うことはないだろうが、微妙だ。

h2_a.gif 「グ、早く衰弱直して」

t8_b.gif 「無茶いうなwwwwwww」

sakubon  「間に合いそう?」

h2_a.gif 「無理か・・・」

t8_b.gif 「起きたら、魔法マラソンで。」

h4_b.gif  「連続魔で押して。」

白き鎧のモテる内藤、ロジャリオンが言う。
ならば、衰弱回復を待つ必要もない。
その言葉を受けて、S赤様が連続魔を使用した。

節水の連続魔!

節水のサンダー3とか→竜になんかでっかいダメージ!

節水のサンダー3とか→竜になんかでっかいダメージ!


見る見るうちにわずか残っていた竜のHPバーが減っていく。
だが同時に、竜も、S赤様のほうに向かっていく。
忍者の挑発にも振り向くことはない。
ファラストはかかっているだろうか?どこまで耐えられる?
ああ、早く回復して!アタシのMP!

竜が、赤様の目の前に立ち、もはやこれまでかと思った、
その時だった。






シャキーン!!










派手なエフェクト音と共にに竜が180度方向を変えた。











モテるスーパー内藤、ロジャリオンのインビンシブル!







t8_b.gif 「え・・・・?」

h2_a.gif 「インビンシブル・・・・・!!」

t8_b.gif 「ちょwwwwwwwwwwwインビンとかwwwww」


白い鎧が、竜の攻撃を受け続けている。



t8_b.gif 「ずるいいいいいいいいいいいい」

h2_a.gif 「かっこいいいいいいいいいいいい」


ちょwwwあんたwwww輝きすぎだからwwwwww


確かに、彼は言っていた。
BC前に、タゲをうまく回せないか、と相談した時だった。

h4_b.gif  「忍者さんから、タゲは取れないですよ^^」




むちゃくちゃ、取ってるし!(2時間に1回だけど。)




節水のサンダー3とか→竜になんかでかいダメージ!
節水のサンダー3とか→竜になんか、でっかいダメージ!
節水のサンダー3とか→竜になんか、でっかいダメージ!

チビッコ忍者の挑発!

t8_b.gif 「やっとこっちむいてくれた~~~~~;;」

チビッコ忍者の叫びもむなしく、竜は内藤ロジャリオンの前に崩れ落ちた。





激闘の末、BCを退出した我々は温泉につかりながら戦利品の分配を決める。

sakubon 「ロジャリオン、両手剣、持ってっていいよ。」

h4_b.gif 「ん?いいの?」

sakubon 「いいよ。どうせ、ロジャリオンしか使わないでしょ。」

h4_b.gif 「ありがとう。(さっそく装備)おお。いい装備ですね。頑張って潜在はずします。」

sakubon 「似合うね・・・両手剣・・・」






t8_b.gif 「インビンとか!インビンとか!」

sakubon 「いや、君もよく、頑張ってたよ・・・」

h2_a.gif 「最後おいしいところ全部持ってかれたけどね・・・」

t8_b.gif 「インビンとかぁ・・・っ;;」

ee6_b.gif 「かっこよかったですなあ・・」

t8_b.gif 「イン・・ビン・・と・・かっ・・・;;」

 「【/comfot】」






h4_b.gif 「いやあ、すごかったですね^^連続魔。」


t8_b.gifh2_a.gifee6_b.gifsakubon 「スゲーのはお前だ!!」






白き鎧の、モテる内藤ロジャリオン。
両手剣背負って今日も行く。
叶うならば、彼に、10分に一回、プチインビンシブルを。
そうすれば、彼は、もっと輝けるはずだから――。
スポンサーサイト
  1. 2006/06/19(月) 15:37:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

コメント

なんか美化されてる∑(゜△゜;)
  1. 2006/06/20(火) 00:35:38 |
  2. URL |
  3. ろじゃりおん #-
  4. [ 編集]

貴方の輝きっぷりに惚れそうになりましたwwwwwwww
  1. 2006/06/20(火) 00:39:02 |
  2. URL |
  3. 18才女子高生wwwwww #-
  4. [ 編集]

すばらしいチームだ! 【おめでとう!】

ロジャリオンさま・・・2時間に1回のスーパー内藤カッコヨスっっ(*´ρ`*)

>今、このメンツで、というのが私にとっては一番大事なことだった。

気持ちすごくよくわかるー(*>_<*)
特にフレたちと挑む時は、限りある構成の中で最良の攻略を考えるのが一番萌えるよね!・・・って、考えるのわたしじゃないんだけどねっ。
読んでてわたしも【エキサイト】したよーw
  1. 2006/06/20(火) 00:41:44 |
  2. URL |
  3. まお #gfxZCaLQ
  4. [ 編集]

スーパー内籐様カッコヨス☆☆☆

>今、このメンツで、というのが私にとっては一番大事なことだった。

うんうん わかる!そうだよね~!

10分に1回のプチインビン実装も希望w
  1. 2006/06/20(火) 12:56:49 |
  2. URL |
  3. tess #-
  4. [ 編集]

ロジャ>NO美化!体感かっこよさはあんなものだったよw
ほら、18才女子高生wwwwwwさんがふぁんになってるよw
(自作自演じゃありませんwwwww)

まおさん>2時間にいっぺん・・・じゃだめだろwほんとうはw
個人的にアリモンでいろいろ出来ちゃう人というのが好きなんですよ。ナイフから、ナイフを作り出しちゃうような、そんな人がw

てすちゃ>プチインビン、実装されませんかねw
現状どうもナイトの輝きが薄れている気がするので
ここはひとつ、ナイト強化がほしいです。
  1. 2006/06/20(火) 16:31:17 |
  2. URL |
  3. sakubon #-
  4. [ 編集]

(黙ってはずす)(黙ってかける)で静かな笑いが止まらなく
なりました。
どうしてくれましょう(^ω^)

ともあれ、龍円勝利おめでとうです。
私も一度手伝いで行ったことがありますが、
寝かせないでバインドして遠ざけておいたんだったかな
そしてバインド役は私だったので切れた瞬間にがぶがぶと
かじられ…前衛様がはがしてくれなかったらどうなっていたやら
(/ω\)

そういうピンチになっても即座に協力して対処できる仲間
ってのは貴重ですよね。
戦利品を手に入れた喜びもひとしおだったのでしょうね(´ー`)
  1. 2006/06/20(火) 20:12:56 |
  2. URL |
  3. しきねこ #5N3VOGms
  4. [ 編集]

インビン・・とk

いいですよね^^インビン眼鏡男^-^
一文字伏せると激ヤヴァですが。
A猫もナイトをage再開してただいま20です。
フルPTは一度だけでしたがコロロカでインビンで
輝けたはずでs。
  1. 2006/06/20(火) 21:08:00 |
  2. URL |
  3. A猫 #4ARdecsc
  4. [ 編集]

ジムのトレーナーが銀髪エル♂だったらいいのに・・・っ
とか思いながらジムから帰ってきた私です。

聞き流してください。

しきねこさん>バインド!バインドもありましたね、そういえばw
しかし、効果時間がスリプル2ほど長くはなかった気がするのですが、どうでしたでしょうか。

殴られているところからさっと引き剥がしてくれる前衛さんは
本当に輝いて見えます。惚れてしまいそうです。
わたしは惚れられたいので前衛になりたいですwwww

A猫さん>いいですよー。インビン眼鏡男・・・って、まざっちゃってるよ!w
今の御時世、どうしてもナイトの利点がどうしても殺されてるって言うか、「ダメージを受けない」忍盾が上位盾のようになってしまって、不遇の時代・・なのでしょうか?
「ダメージを受けない」忍者と「ダメージに耐え切れる」ナイトでもう少し、ナイトに分があってもいい気がしています。
殿はしきりと、ナイトのアビに「ぼうぎょ」(FFプレイヤーなら、あえてここはひらがなで書きたい。)の追加を希望しておられます。殿は、ナイトじゃありませんがね。
ただもう、2アビは、すごいですね。2アビが強すぎるからヘタに強化できないって言うのもあるんでしょうか・・・

ところで全然関係ないですが、私のグラビデマクロは
「YOU、おそくなっちゃいなよ?」です。
  1. 2006/06/20(火) 21:57:05 |
  2. URL |
  3. sakubon #-
  4. [ 編集]

…オッ

(´∀`)BCクリアおめでっとぅー!!!

強いと言われてるのは忍者だけど…人を惚れさせるのはやはりナイトか(´_ゝ`)+

…どうしてもそのグラビデのマクロの話に突っ込みたくてコメント書いてみたが…くっ何も思い付かねぇ…!!

やるな…ドロン!!
  1. 2006/06/23(金) 04:04:18 |
  2. URL |
  3. 白髪の猫忍♂ #-
  4. [ 編集]

忍者は・・あれだな。孤高のってかんじがするよ。うんw
  1. 2006/06/23(金) 22:52:33 |
  2. URL |
  3. sakubon #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sakubon.blog16.fc2.com/tb.php/40-510286a3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。